メイン >お知らせ

お知らせ

2012年7月12日 木工基礎講座 10日目最終日
10日目基礎講座いよいよ仕上げ塗装です。 それぞれ苦労して加工した部材がしっかりとした構造物になりました。 鉋がけの仕上げは、木の色や肌触りなどがそのまま生かされる良さがあります。 一方塗装は、塗料の種類によっては、全く違った表情が生まれ、木地の保護を兼ねる効果もあります。 塗装だけでも木工の一分...
2012年7月11日 ウッドライフ教室 曲げ木のオーバルボックス
ウッドライフ教室曲げ木のオーバルボックスを作ろう 1日目 蒸気曲げによるオーバルボックスを作る教室の様子です。 日本にはかなりの昔から(奈良時代)曲げ木の技術が確立していて、正倉院にも曲げ木の木工品が収蔵されています。 日本の伝統工芸の曲げわっぱには、目の通ったヒノキや杉の柾目板が使われていて、湯...
2012年7月11日 豆皿を作りましょう リクエスト開催
6月に開催した豆皿教室、たくさんの応募をいただきました。前回抽選にはずれた方を対象に7月5日、第二回目を開催しました。 今回もクルミの木を使っています。 型をとったら、最初はザクザク彫っていきます。 こんだけ彫れると気持ちいいね!とお客さん。みなさん楽しそうです。 あっという間に荒彫りが終わって、少...
2012年7月 6日 myスプーンを作ろう 6月開催しました
梅雨に入りましたね。6月は10日、24日にスプーン教室を開催しました。雨の日でしたが、今回も楽しい皆さんが集まってくださいました。「みなさん一生懸命なので、いつも同じような写真しか取れないんです・・・」とお話したら、いっぱいカメラ目線を送ってくださったTさん。3人でわいわい楽しくおしゃべりしながら作...
2012年7月 5日 「my箸削り教室」を開催しました!
毎年恒例の「my箸削り教室」を今年も開催しました。 今年の材料は丹波産の白樫・椿・榊。 どれも目の通った厳選材を用意しました。 同じ種類の材でも一つ一つ色や木目が違うので、みなさんにはお好きな材を選んでいただきました。 箸削り専用の治具を使用し、四角柱から四角錐、そして八角錐の形...
2012年6月28日 木工基礎講座 9日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 9日目基礎講座もいよいよ大詰めです。 長手側の仮組と接着組です。 妻手側の時と同じく、脚のホゾ穴と幕板と貫のホゾが正確に加工されているかがは...
2012年6月26日 第25回丹波の森ウッドクラフト展募集作品募集
第25回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)の作品を募集します。 今年の一般の部、テーマ部門のテーマは「ジャンプ」 応募申込受付開始は7月1日からです。 詳しくはウッドクラフト展のホームページをご覧ください。 ウッドクラフト展ホームページ ウッドクラフト展ブログ ...
2012年6月19日 第8回たんばはがき絵展~巡回展 福知山郵便局~
「第8回たんばはがき絵展」の入賞作品を福知山郵便局にて展示中です。 お近くの方はぜひご覧ください。 2012年6月26日(火)まで 場所:京都府福知山郵便局(京都府福知山市天田北本町一区112-4) ...
2012年6月12日 木工基礎講座 8日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 8日目いよいよ仮組・そして妻手側の組み立てです。 脚のホゾ穴とホゾが正確に加工されているかがはっきりと出るので仮組をします。 一発で決まると...
2012年6月12日 木工基礎講座 7日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 7日目は座板の加工です。 前回板矧ぎした物をまず平鉋で目違払いしてから、お尻の当たる所を四方反り鉋で凹面に削る作業をしました。アルダーは刃受...
2012年6月 5日 第20回丹波年輪の里杯グランドゴルフ大会結果
第20回丹波年輪杯グランドゴルフ大会を開催しました。 曇り空で過ごしやすい天候の中、136名のみなさんが元気いっぱいプレーを楽しまれました。 主な大会結果  1位 大槻 巍(丹波市) 合計打数54  2位 清水 俊男(丹波市)   合計打数57  3位 荻野 鶴子(丹波市)   合計打数57  4...
2012年6月 4日 てのひらからHAPPY木工教室「豆皿を作りましょう」
豆皿を作りの教室を開催しました。母の日の一輪ざし教室に続いて、父の日に向けた教室です。 直径10㎝ほどのちいさなお皿。おつまみの豆をいれるのにぴったりのサイズです。 今回使うのはクルミの木。加工のしやすさと、仕上がりの風合いがいいのとで、スプーン、一輪ざしに続いて、大活躍の木です。 まず型をとった...
2012年6月 3日 「myスプーンを作ろう」 5月開催のようす
毎月開催中の、スプーンづくりの教室。5月の教室の様子です。 新緑がとてもきれいな季節。緑の多い年輪の里は、いい風がふいてとても気持ち良い日でした。 今回は初めての平日開催で、お客さん集まるかなぁと少し心配していたのですが、定員いっぱいに応募をいただきました。小さなお子さんのいる方や、土日休みが取りに...
2012年5月29日 木工基礎講座 6日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 6日目は、座板の矧ぎ合わせです。 材はアルダーを使っています。アルダーは刃受けが良く、削りやすい材です。 幅の広い一枚板を得るのは容易ではな...
2012年5月29日 木工基礎講座 5日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 5日目は、ホゾの胴付き面の加工とはめ合いの調整です。 胴付き面は脚と直接当たる所なので、隙間なく接合するために加工には細心の注意を払います。...
2012年5月 9日 座っ展2012-丹波でうまれた木の椅子- 盛況でした
ゴールデンウィーク期間中に開催された「座っ展2012-丹波でうまれた木の椅子-」は 来場者数が1,500名以上あり、盛況のうち終わりました。 丹波の木工家14名が作った椅j子が30脚並んだ会場には、毎日たくさんの方が それぞれの 椅子に座って座り心地を実感していただきました。 また、アンケートには...
2012年5月 9日 木工基礎講座 4日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 4日目は、引き続きノミを使ってのホゾ穴掘りの続きと、ホゾの男木の墨付け、縦挽きノコでホゾの縦側を切っていく作業に入ります。 比較的加工しやす...
2012年5月 9日 木工基礎講座 3日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 3日目は、スツールの墨付けと確認、ボール盤とノミを使ってのホゾ穴掘りです。 今回の教室で学ぶ接ぎ手は、四方胴付きホゾと小根付き二方胴付きホゾ...
2012年5月 9日 木工基礎講座 2日目
4月から始まった「はじめての木工基礎講座」。講座では、簡単な小箱(レターラックや)本格的なスツールの制作を通して、接ぎ手や正しい道具の使い方を学びます。 2日目は、引き続き製作課題のレターラック、そしてスツールの一部墨付けです。 今回は背板の曲線挽きした面を、ドレッサーを使って整形、仮組と鉋が...
2012年4月30日 てのひらからHAPPY木工教室「一輪ざしを作りましょう」
糸のことボール盤を使って一輪ざしを作る教室を開催しました。 おうち型と小鳥型のどちらかを選んで作っていきます。  使ったのはクルミの木。    ちいさい方が、日本のクルミ。大きい方はロシアや中国のクルミです。日本のクルミは結構色が濃いのです。同じ木でもとれる地域でずいぶ...