メイン >お知らせ

お知らせ

2013年9月22日 ウッドライフ教室 「曲げ木のオーバルキャリー」 1日目
蒸気曲げによるオーバルキャリーを作る教室の様子です。 キャリーとは運ぶという意味です。 曲げ木に関する座学の後に実習開始です。 型紙を使って燕の尾型を材に写します。 糸のこ盤で曲線切りをして、切り出し小刀で整形。 鉋で接合部を斜めに削りました。こうすることで、後できれいな楕円になります。 この時も...
2013年9月22日 ウッドライフ教室 「曲げ木のオーバルキャリー」 2日目
蒸気曲げによるオーバルキャリーを作る教室の様子です。 前回曲げた板材を1週間かけて乾燥させ、楕円形になりました。 型から外す前に、曲がり始めと終わりの位置を印しておきます。 燕の尾型を切り出し小刀等できれいに仕上げ、その内側に、木工用ボンドを塗り、貼り合わせます。 ドリルでリベットを留める穴を開け...
2013年9月11日 アート・クラフトフェスティバルinたんば2013
木工、陶芸、ガラス、布など、全国から約180名のクラフト作家が丹波年輪の里に大集合! 充実した秋の一日を楽しみにぜひ丹波年輪の里へお越し下さい。 第26回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)も同時開催中です! 日時:平成25年10月5日(土) 10:00~17:00            ...
2013年9月11日 第26回丹波の森ウッドクラフト展(一般の部)展示会
木のぬくもりと創造の喜びあふれる「第26回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)」一般の部の展示会を開催します。 会期:平成25年9月22日(日)~10月6日(日) 9:00~17:00(最終日15:00まで) 会場:兵庫県立丹波年輪の里 木の館ホール 入賞作品11点を含む全出展作品を展示し...
2013年9月10日 第25回丹波年輪の里杯グランドゴルフ大会結果
第25回丹波年輪杯グランドゴルフ大会を開催しました。 日差しのきつい晴れの空の下、みなさん元気にグランドゴルフを楽しまれました。 主な大会結果  1位 大槻 昭二(丹波市) 合計打数51  2位 赤井 行雄(丹波市) 合計打数52  3位 足立 津代実(丹波市)   合計打数53  4位 畑 強(...
2013年8月25日 第20回竹とんぼ大会
今日は雨が降り続く中、第20回竹とんぼ大会を決行しました。 自作の竹とんぼを用い、距離、滞空、高度と、それぞれの種目を競い、総合順位が決まります。 種目によって竹とんぼや飛ばし方を変えながら、参加者のみなさんはまるで少年少女のような顔になって、竹とんぼを楽しまれています。 雨は午後からは止んで、過ご...
2013年8月24日 夏休み工作教室「ちーたんの貯金箱」を作りました
夏休みも終盤の今日、夏休み工作教室を開催しました。 親子10組、定員いっぱいのご参加をいただき、真っ黒に日焼けした子供さんたちと、保護者の方々が「ちーたんの貯金箱」作りをされました。 指導員の説明を聞きつつ、ヤスリがけや接着、釘打ちなどにチャレンジしました。 カナヅチを使ったことがないという子供さ...
2013年8月17日 第9回マナビキッズ絵画展のお知らせ
年輪の里で教室をされている「絵画教室 学美隊(まなびたい)」(新世紀美術協会会員 足立 慎治さん主宰) の絵画展開催のおしらせです。 丹波市などの幼稚園児から小学生の生徒さんによる作品、約160点がびっしりと展示されます。 身近なものや空想の世界・・・子供たちの目に映る色や形を垣間見ることが出来ま...
2013年8月 3日 絵本の読み聞かせを楽しもう
絵本講師の上山恵美子さんによる、絵本の読み聞かせと工作を行いました。 絵本は夏にちなんでおばけの絵本を読んだり、その他にも大型絵本やパネルシアターなど、みなさん夢中になっていました。 また、工作も保護者の方も一緒になって楽しみました。 ...
2013年7月28日 パステルアートでうちわ作り
パステルアートでうちわを作る教室を開催しました。 講師はパステルアートインストラクターの酒井光子さんです。 ひまわりや夏の空をモチーフに、指を使って自分の思い思いの色を重ねていきます。 指で塗った先に現れるパステルのきれいな色合いに、子供さんだけでなく保護者の方もいきいきと夢中になられていました☆...
2013年7月27日 夏休み工作教室「はしごだるま」
夏休み工作教室 「はしごだるまを作ろう」を開催しました。 講師は吉竹宏泰さん(monoile )です。 「はしごだるま」とは、人形がはしごを上からくるんくるんと下りていくおもちゃです。 まず、はしごから作り始めます。 カンナやヤスリで、はしごの段の部分の厚さを均等にコマが通りやすいように調整してい...
2013年7月25日 夏休み期間中の工作室ご利用について
夏休みの工作室は、たくさんのご家族連れや個人の利用者が増えることが予想されます。 特に、土日やお盆期間などは、満室状態となり待ち時間が発生する可能性もありますので、どうぞご了承ください。 朝の早めの受付時間に来て頂くと、比較的スムーズにご案内できます。 みなさまのお越しをお待ちしています! 工作受...
2013年7月25日 兵庫県産ヒノキ仕様の「キャリーラック」&「ブックスタンド」が新登場!
7月27日より、新メニューが登場します! 兵庫県産のヒノキを使った「キャリーラック」&「ブックスタンド」です! 丹波市の教科書に合わせ、A4サイズの本が置けるサイズにしました。 ヒノキのとてもいい香りも楽しめるこの新メニュー、ぜひ夏休みの工作に作ってみて下さいね。  対象:小学校高学年~大人(低学...
2013年7月13日 第26回丹波の森ウッドクラフト展 作品募集のおしらせ
第26回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)の作品を募集します。 今年の一般の部のテーマ部門テーマは「つなぐ」です。 申込期間:一般の部 2013年7月2日(火)~8月15日(木)        ジュニアの部 2013年7月2日(火)~9月15日(日) 搬入期間:一般の部 2013年8月...
2013年7月 6日 「my箸から始めよう&myスプーンを作ろう」
先月6月は環境月間。 環境を考え、森を思い、木に触れるいい機会にしていただこうと、丹波年輪の里では「my箸から始めよう&myスプーンを作ろう」と題して木のスプーンとお箸の教室を開催しました。 スプーンは日本産のクルミ(オニクルミ)、お箸は日本産ではありませんが、目の通ったチェリー(樫なども少しあり...
2013年6月27日 ウッドライフ教室 「大工さんの道具箱を作ろう」 完成!
5月9日から、6回にわたり大工さんの使う道具箱を作る教室の様子です。 蟻組による道具箱作りもいよいよ最終日です。 本体の仕上げ、蓋の合わせと仕上げです。 本組み接着の際に生じた目違いやはみ出た接着剤を、鑿を使って削ぎ落とします。 この後本体を鉋がけです。 蓋止め1と取っ手の取り付け。 接着剤を塗っ...
2013年6月12日 ウッドライフ教室 「大工さんの道具箱を作ろう」 5日目
5月9日から、6回にわたり大工さんの使う道具箱を作る教室の様子です。 蟻組による道具箱作りも終盤にかかりました。 5日目は、底板をはめ込むための溝突き加工や各部品加工、そして本組みです。 これまで苦労して加工した蟻組の加工の成果が表れます。 この日の始めはストレートビットを取り付けたトリマーに、ト...
2013年6月12日 ウッドライフ教室 「大工さんの道具箱を作ろう」 4日目
5月9日から、6回にわたり大工さんの使う道具箱を作る教室の様子です。 4日目は、蟻組の加工です。 今回使っている材料は、スプルースの柾目材です。 鋸挽きの際は、墨線より1㎜ほど残して切ります。残りを鑿で仕上げていきます。 一般的な組接ぎと違い、ホゾが傾斜しているため端部が欠けやすいので、鑿仕上げの...
2013年6月12日 木工基礎講座 第3期生 最終日
10日目、基礎講座もとうとう最後です。 座面取り付けと仕上げ塗装です それぞれ苦労して加工した部材がしっかりとした構造物になりました。 L字金具を取り付けます。 キリやドリルを使って下穴をあけ、タッピングビスを使って締めていきます。 鉋がけの仕上げは、木の色や肌触りなどがそのまま生かされる良さがあり...
2013年6月12日 木工基礎講座 第3期生 9日目
9日目基礎講座もいよいよ大詰めです。 長手側の仮組調整の後、本組み接着、そして座板の塗装です。 妻手側の時と同じく、脚のホゾ穴と幕板と貫のホゾが正確に加工されているかがはっきりと出るので 仮組をします。 ねじれがあったり、直角が出ていないと脚が地面にしっかりと着いてくれません。 解体して、その場所を...