メインお知らせ特別教室 >GuGu木工教室「キハダの木で作る我谷盆」開催しました。

GuGu木工教室「キハダの木で作る我谷盆」開催しました。

こんにちは、指導員の西です。

3月の我谷盆(わがたぼん)の教室です。

前回のご応募の倍近いご応募を頂き、嬉しい悲鳴を
上げております。。。

DSCN4274.JPG


前回は少し時間が足りないと思い、あらかじめ
深さ決めの穴を開けておきました。

丸ノミを使いますので、使い方のコツや
注意点を説明の後はゴンゴン掘っていきます。

DSCN4277.JPG DSCN4280.JPG DSCN4285.JPG


穴に沿ってぐるりと一周掘り込んで、
中に残った部分を掘り出していきます。

DSCN4287.JPG DSCN4288.JPG DSCN4302.JPG


一般的なゲンノウ(ノミ用のカナズチ)は250グラム前後。
教室では375グラムの少し大きめの物を使って作業しますので
1時間も振り続けると、「腕が~…」「肩が~…」との声も。
この辺は、体が慣れるまでは仕方ありません。

DSCN4308.JPG DSCN4312.JPG


規則正しくノミを送っていくとノミ跡が並び我谷盆
らしくなってきます。隅っこに屑を残さない様に仕上げることが
大事です。ここにクズを残さず仕上げれば出来上がりの見栄えが
整い盆としても使い勝手が良くなります。

DSCN4315.JPG DSCN4316.JPG DSCN4321.JPG


いかがでしたでしょうか、我谷盆。
あまり認知度がある物ではありませんが、沢山の方に
興味を持っていただいて、うれしく思います。

前回と同じ様に丸ノミとキハダの木で取り組んだ我谷盆。
丸ノミという手道具、キハダという木材。
今回も教室の中身がこの二つの具で、GuGu。

次回は4月に開催予定です。
抽選で外れてしまった方はもちろん、ご興味の
ある方ぜひどうぞ。       →詳細はコチラ