メインお知らせ特別教室 >「木育木工教室~森のメッセージボード~」 2日目

「木育木工教室~森のメッセージボード~」 2日目

全3回で行われる「木育木工教室 森のメッセージボード」
2日目は、黒板の2回目の塗装、本体の組み上げ、裏面の段欠き、糸鋸加工、と大忙しでした。

黒板になるシナベニアは、前回の塗装面を細かい番手のサンドペーパーで整えてから、2回目の塗装に移ります。

本体は水引き(ウェスで水拭き)した後、鉋(かんな)で仕上げ削り。

段欠き、面取りなどはトリマーという機械を使います。大きな音が出るので、いかにも危険な道具という感じがして少々ひるみますが、ここは落ち着いて慎重に扱います。

糸鋸加工は、後の作業に影響するので慎重に、正確に加工します。

 予定の作業を終えて、皆さん笑みがこぼれます。
あとは仕上げ、塗装作業です。頑張っていきましょう。

  P1050269.jpg     P1050270.jpg

P1050271.jpg