メインお知らせ特別教室 >ウッドライフ教室 直角スツール1日目

ウッドライフ教室 直角スツール1日目

手工具を使った、ほぞ接ぎによる直角スツール作り教室が始まりました。

1日目はまず、脚、座面の力を受ける幕板、脚の横方向の補強をする貫(ぬき)材を、それぞれの木目を見ながら、部材の方向を決める勝手墨付けをしました。
次に、部材の接合の強度を出すためのほぞ継ぎ部分の加工墨を付ける作業をしました。
木工の基本中の基本である墨付けですから、正確に間違いがないかを確認しつつ線を引いていきます。
一本の線でも間違えば、どんな単純な物でも組み上げることは出来ません。
みなさん図面と材料を見ながら真剣に取り組まれていました。

DSCN0440.jpg DSCN0442.jpg