メインお知らせ特別教室 >にっこり笑へば木工教室「携帯道具箱」~1日目~

にっこり笑へば木工教室「携帯道具箱」~1日目~

全5回開催の「にっこり笑へば木工教室」

持ち運びにも便利で、道具の整理整頓もできる「携帯道具箱」作りに挑戦です。
s-P1070032.jpg

一日目は、木を加工するにあたって最も大切な作業のひとつ、「墨付け」から。
まず、おおまかに木取りした部材のそれぞれが、裏表・前後・上下・左右どこになるのかが分かるように、「勝手墨」を付けていきます。
それから次に、加工する寸法に印をする「墨付け」をします。
「墨付け第一、加工第二」と言われます。線引きはシャープに、そして慎重に進めていくことが大事です。
皆さん、図面とにらめっこしながら作業に励んでいました。
s-P1070025.jpg s-P1070033.jpg s-P1070027.jpgs-P1070028.jpg