メインお知らせ特別教室 >ウッドライフ教室 「大工さんの道具箱を作ろう」 1日目

ウッドライフ教室 「大工さんの道具箱を作ろう」 1日目

5月9日から、6回にわたり大工さんの使う道具箱を作る教室の様子です。
1日目は、今回の接ぎ手のメインとなる、蟻組接ぎという仕口加工について、簡単な座学の後、まずは練習材で、この難しい仕口に挑戦!
P1150955.jpg P1150952.jpg


蟻組するには一方が斜めに勾配がつくので、その角度を決めます。
標準的な勾配である75°で加工することにします。
その勾配を材料に写す為に、自在スコヤを使います。
斜めにする向きを間違えない様に慎重に・・・
P1150958.jpg P1150956.jpg


墨付けが終わったところで、まずは鋸挽きです。
墨線を残してこれまた慎重に。
P1150961.jpg P1150965.jpg


鑿で墨線まで仕上げます。まずはメス形の仕上げです。
P1150967.jpg P1150970.jpg


次回オス形を仕上げて組みます。 加工精度が要求される仕口です。次回も頑張っていきましょう。
(工作指導員・小泉)