メインお知らせ特別教室 >木工基礎講座18期 その2

木工基礎講座18期 その2

こんにちは指導員の西です。

DSCN7014.JPG DSCN7017.JPG


2回目から3回目の様子のご紹介です。

9日の2回目では丹波の山は少し雪化粧。
寒さ厳しい朝でした。

DSCN7027.JPG DSCN7020.JPG DSCN7029.JPG DSCN7031.JPG DSCN7037.JPG


おさらいではノミの使い方を重点的に。
玄翁(カナヅチのこと)でガンガン叩く道具に見えますが
実は包丁より切れる刃物。
扱いは荒いように見えて繊細なんです。

DSCN7044.JPG DSCN7048.JPG DSCN7054.JPG


ノミの用途それぞれに合わせ的確に作業。
単純な作業ほど難しいのです。

DSCN7080.JPG


2から3日目にはノコギリの作業にも入っていきます。
真っ直ぐ挽く為には姿勢から整えます。

見たことのある道具でも、実は使い方の本質が
たくさん隠れています。ここまで3日間ではその点を
多く考えてもらいました。

次回4回目はノコ挽きの続きと組み立てへ向けて加工を
進めていきます。