メインお知らせ特別教室 >木工基礎講座18期 その3

木工基礎講座18期 その3

こんにちは指導員の西です。

基礎講座4・5日目。折り返しです。

DSCN7093.JPG DSCN7095.JPG DSCN7094.JPG DSCN7100.JPG DSCN7101.JPG


ほぞ穴の加工が前回までにだいぶ出来てきました。
ほぞ穴に嵌まる「ほぞ」自体を加工していきます。

DSCN7105.JPG DSCN7110.JPG DSCN7113.JPG


鋸を使い形を切り出します。
線に沿って真っ直ぐ。
これがなかなか難しい…。

DSCN7115.JPG DSCN7117.JPG DSCN7122.JPG DSCN7126.JPG DSCN7151.JPG DSCN7155.JPG DSCN7163.JPG


ほぞの加工で特に気をつけるのは直線や平面。
ノミを使い微調整しながら直線を削り出します。

DSCN7179.JPG DSCN7182.JPG DSCN7190.JPG DSCN7192.JPG DSCN7199.JPG DSCN7200.JPG DSCN7202.JPG


「板はぎ」と呼ばれる加工です。
板同士を幅方向に接着して大きな板にします。
カンナを使い接着面を作りますが、うまくカンナが
当たるよう少し練習。

一度や二度で上手になる物ではありませんが、必要な
道具の知識など併せながら練習しました。

次回からは加工も大詰め、本組みに向けて最終調整です。