メインお知らせ特別教室 >myスプーンを削ろう 11月20日

myスプーンを削ろう 11月20日

3週連続で、スプーン作りの教室を開催しています。

第一回目の今回、遠くから来てくださった方が多く、なかには2時間かけて来られた方も!
はるばるお越しいただいてとても嬉しかったです。

今回使うのはクルミの木。
サクサクと彫りやすく、でもほどよく粘りがあって丈夫な木です。

あらかじめ大まかにスプーンの形に切ったものを用意しました。ここから彫刻刀と小刀で削っていきます。
最初に彫刻刀でスプーンのくぼみを彫ります。手首をしっかり返すのがポイント。
みなさん慣れてくると、サクサクいい音がしていました。
さじ裏と柄は小刀で削っていきます。削りにくいところは、グリップではさんだり、豆かんな、南京かんなも使って、それぞれの手に馴染むよう削っていきます。
仕上げにサンドペーパーや砥草を使って磨きます。
砥草、生えているのは見たことあっても、こんな使い道があるなんて!とみなさん驚いておられました。
最後の塗装は、クルミ油で。クルミづくしです。
同じ型から作っても、出来上がりはみなさん違った表情のスプーンに。そのひとらしさが出ていて、とてもステキでした!

今回の教室が、新米指導員 泉の初めての担当教室でした。
頼りないところもあったと思いますが、みなさんと楽しい時間をすごすことができました。
お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

自分で作ったひとつだけのmyスプーン。たくさん使って下さいね。

P1100507.jpg P1100511.jpg P1100514.jpg P1100519.jpg P1100523.jpg P1100542.jpg P1100544.jpg P1100546.jpg P1100548.jpg P1100547.jpg