メイン >お知らせ

お知らせ

2020年8月 8日 木工基礎講座19期生 6日目 ホゾ合わせの続きです
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、6日目の様子をお伝えします。 6日目は、鑿を使ってホゾ加工と調整の続きです。 初めて木工の仕口を加工する方には、ホゾを正確に作るという作業は なかなかに大変な作業かもしれません。 地道にスコヤや定規を使い合わせていきます。 しかし・・・ あまりいじ...
2020年8月 4日 私が作るマイスプーン・・・
こんにちは、大森です。 2タイプのスプーン教室それぞれ素敵なスプーンが誕生しました。 経験者の方、刃物を使うのが初めてという方も、 黙々、サクサク... 最後まで集中して作業されていました。 スプーン作りは、木目が!逆目が!デザインが!!と、 小さな個体の中で色々なな作業をしないといけないので 大変...
2020年8月 1日 木工基礎講座19期生 5日目 鉋実習です
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、5日目の様子をお伝えします。 5日目は、鑿を使ってホゾ加工と調整の続きと、鉋(かんな)を使って 座面の板矧ぎ面を削り、接着する実習です。 基礎講座も中盤になり、教室の雰囲気や、専門用語、道具の扱いなどを 徐々に把握し始める、といったところでしょうか...
2020年7月28日 第50回グラウンド・ゴルフ大会の中止について
現在、兵庫県では新規感染者が一日平均20人を超え、新型コロナウィルス感染症対策の「感染増加期」となっています。 そこで、9月1日(火)に開催予定しておりました「第50回丹波年輪の里杯グラウンド・ゴルフ大会」は、次の点で感染症予防対策が難しいと判断し、中止させていただきます。 ・当日の参加受付 ・開...
2020年7月27日 現在の工作室ご利用について(2020/07/28)
現在、年輪の里工作室では、新型コロナウィルス感染症拡大防止のための 対策をとって皆さまのご利用をお待ちしております。  ● ご利用の方はマスクを着用していただき、入退室の際は手指消毒薬をご利用ください。  ● 利用できる工作台の数を限定し、利用者同士や指導員とが密接にならないようにしています。  ...
2020年7月25日 木工基礎講座19期生 4日目 ホゾの加工実習に入りました
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、4日目の様子をお伝えします。 4日目は、ホゾの鋸引き作業の続きと、鑿を使ってホゾ穴に合うように 調整していく作業をしていきます。 縦挽きが終わったら、まずホゾの幅方向の余分なところを切り落とします。 厚みから進めるか、幅から進めるか、人により違いが...
2020年7月23日 栗の木で丸盆を作りました!
こんにちは、丹波もそろそろ梅雨明けでしょうか? じめりと暑い日が増えてきました。 コロナウイルスの影響で教室内の配置が変わり、 年輪の里スタッフの体制も変わり、やっと再開出来ました。 3日間の教室ですが、1日目2日目ではひたすらお盆の中堀りです。 ドーナッツ状に深さをひたすら手堀りです。 中心に残...
2020年7月18日 木工基礎講座19期生 3日目 鋸挽きの実習に入りました!
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期、3日目の様子をお伝えします。 3日目は、ホゾ穴加工の続きで、「小根こね」と呼ばれる ホゾの補強的な役割をする部位の穴加工をしました。 工作としては小規模なので、特段難しいということは無いのですが、 鑿の扱いの力加減や、刃の当て方に注意していきます。...
2020年7月16日 木工基礎講座19期生 2日目 ホゾ穴の加工です!
こんにちは指導員の小泉です。 木工基礎講座19期開催中です! 2日目は、前回墨付けをして、下穴まであけたホゾ穴を 鑿(のみ)を使って、角穴にしていく作業をしました。 材の保持の仕方、鑿と金槌の扱い方などを実践していきます。 鑿は穴を掘る道具として、早い段階で発明されたようです。 基礎講座で使う鑿の...
2020年7月 4日 木工基礎講座19期生始まりました! 1日目
こんにちは指導員の小泉です。 本来は4月に開講予定だった木工基礎講座19期。 コロナウイルスの影響はありましたが、緊急事態宣言も解除され、 何とか7月からスタートしました。 受講生の皆さん、大変長らくお待たせいたしました。 コロナウイルス対策で密になるのを防ぐため、スペースを十分に取っています。 ...
2020年6月 3日 木工基礎18期 最終日
こんにちは指導員の西です。 木工基礎講座18期がコロナの影響を受けながらも 開講から5ヶ月を経て最終日を迎えました。 ニット帽やダウンを着て開講しましたがすっかり 薄着の季節になってしまいました。 最終日には金具の取り付けと塗装。 することはこの2点だけですが、丁寧に取り組みます。 下地調整といっ...
2020年6月 2日 木珠(きだま)あそび再開のおしらせ
来館者にご好評をいただいております木の館の「木珠あそび」を再開します! 感染症予防のため、消毒薬、飛沫防止アクリル板を設置しております。 また、ご利用は一度に4人までと限らせていただきますので、 日によってはお待ちいただくことがあるかもしれません。 「木珠(きだま)あそび」 アルミ線に好きなだけ色...
2020年5月28日 【木工指導員のインスタグラム始めました!】
木工指導員の活動や日常をアップするインスタグラムを 開設しました。 ホームページブログにまとめていた活動記録はこれからはこちらに アップしていきます。 インスタグラムをされている方は是非フォローしてくださいね! 詳細はこちらから⇒指導員インスタグラム「nenrincraft」 パソコンからご覧の方は...
2020年5月26日 コロナウィルス感染症予防対策
丹波年輪の里では新型コロナウィルス感染予防のため、様々な対策を取っています。 ◇消毒薬の設置 入館、退館の際などご利用ください。   ◇来館者への連絡票の記入、マスク着用のお願い 誠にお手数をおかけしますが、入館時には必ず「連絡票」に氏名連絡先などをご記入いただき、出来るだけマスク着用のご協力をお...
2020年5月23日 指導員の製作活動をご紹介!〈西指導員と苑内整備編〉
こんにちは指導員の西です。 今回は少し自分が最近取り組んでいることを ご紹介したいと思います。 5月23日より臨時休館が解除され、指導員も 通常勤務に戻れた訳ですが、実際在宅ワークで 何をしたかというと、在宅ワークの大部分は小 刀と向き合う事が多かった様に思います。 小刀は何本か使っていますがお恥ず...
2020年5月22日 5月23日より木材販売を再開します
 新型コロナウイルス感染症対策による発症患者数の減少により、兵庫県は 緊急事態宣言対象区域(特定警戒都道府県)から解除されました。 この解除に伴い、感染拡大防止を基本とし5月23日より木材販売を開始します。  「春の木木市」は中止となりましたが、臨時休館中を利用し地域の木工所から 木材は搬入されて...
2020年5月22日 臨時休館終了のおしらせ
平素より丹波年輪の里をご利用いただき、ありがとうございます。 この度、兵庫県の「緊急事態措置の緩和等に伴う県立施設の扱い」が変更され、「休業要請の一部緩和」を受けて、5月23日(土)から下記の通り開館させていただきます。 記 ◎工作室のご利用  「個人ご利用(自由工作)」   従来は個人でのご予約...
2020年5月15日 年輪の里一部再開について
新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)(新型コロナウィルス対策の特別措置法)に基づく「緊急事態宣言」を受けた兵庫県の対処方針に基づき5月31日(日)まで臨時休館させていただいているところですが、 この度、「休業要請の一部緩和」を受け、5月19日(火)より一部の業務を再開いたし...
2020年5月12日 第33回丹波の森 ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)開催見合わせについて
今般の新型コロナウィルス感染拡大により、状況の先行きを見通すことが非常に難しく、展示会場内での感染のリスク、応募作品数の確保など様々な問題を検討した結果、非常に残念ではありますが、今年度の開催を見合わせることになりました。 出展に向けて製作をしておられた方々、ウッドクラフト展を楽しみにしておら...
2020年5月11日 指導員の製作活動をご紹介!〈東浦指導員と木彫り編〉
こんにちは、指導員の西です。 今回は東浦指導員の活動をご紹介。 木彫りについて色々と見せていただきました。 仏像・欄間・人物・動物・キャラクターなど、現在 の彫刻分野は多岐にわたります。 年輪の里では木彫り教室と木彫サークルを東浦さん が担当されています。 最新作ムーミン谷の仲間たち。 定番のムー...